沼田横堂札所三十二番 音昌寺観音堂

音昌寺観音堂は音昌寺から少し離れたところにあります。場所がわからなかったので、ちょうどご住職がいたので伺うと丁寧に教えてくれました。
国道401号線から入口には古塔と馬頭大士の石仏があり、古塔の中央には「観世音菩薩入口」その右は「奉納横堂三拾二番」左には「□坂内準坂二十九番」と刻まれています

音昌寺

音昌寺参道入口より左手には禁葷酒の石標・馬頭大士・大乗妙典六十六部供養塔・庚申塔、少し離れて観世音菩薩があります。参道右手には萬霊塔・二十三夜塔・馬頭大士・百番供養塔・地蔵菩薩・奉納大乗妙典供養塔、更には石仏が沢山並んでいます

六地蔵・庚申塔

音昌寺本堂手前の左右に3体ずつ六地蔵菩薩。他庚申塔や青面金剛が並んでいます。一番端には、奪衣婆と思われる石仏が置かれています。その少し後ろには金毘羅大権現が祀られています。

音昌寺観音堂

堂内中央には聖観音さま、右側には不動明王、左にはお釈迦様でしょうか、祀られています。

アクセス

境内案内図

境内案内図

札所情報

堂名音昌寺観音堂
寺院名光福山 音昌寺
御本尊聖観世音菩薩
御真言オン・アロリキヤ・ソワカ
御詠歌くるしみ乃 海をばやすく 腰本の なかだの水に やどる月影
くるしみの うミをハやすく 腰本の なかたの水に やとる月かけ
住所〒378-0413 群馬県利根郡片品村越本1267
電話0278-58-2359

沼田横堂観音霊場札所一覧

コメント